* 本記事については神戸新聞のご好意により「学校人脈」(昭和52年12月3日〜28日連載)を 参考とさせて頂きました。お礼申しあげます。

 《掲載にあたって》
歴史の古い縣商の卒業生には立派な方が大変多く、一度に掲載できません。今後回を重ねて新しい卒業生まで 掲載の予定ですので、何とぞご了承ください。

主な卒業生・関係者(敬称略)

 * 名前をクリックするとページが開きます

福沢 諭吉
森岡  昌純


 慶応義塾創始者神戸商業講習所の創設時の教師の人選・派遣を引き受けた。
 県商創設時の兵庫県知事、福沢諭吉の支援を得て神戸商業講習所を創設した。

水島 銕也

 3回

 神戸高商初代校長・近代経済界に新しい息吹→商業教育の基礎を築く

吉川 市三

11回

 神戸に初めての本格的洋菓子店開設(風月堂)

小寺  謙吉

13回

 衆議院議員・第2次大戦後の復興期,神戸を支えた国際人・初代市長

岡本 米蔵

18回

 ニューヨーク土地建物社長・日本のカーネギー

大山 郁夫

19回

 参議院議員・鳴らし続けた「平和の鐘」・輝ける委員長

雀部 昌之介

25回

 バンドー化学社長・神戸商工会議所副会頭

太田 源次郎

28回

 ハイカラ商店街(元町)で老舗守る。

丸尾 儀兵衛

30回

 明石市長・財政再建に取り組む

野坂 参三

30回

 ソフトな闘士・日本共産党中央委員会議長

川西  英

33回

 版画で描いた「郷土の百景」・近代版画家の第一人者

柳田 義一

36回

 数少ない「鈴木倒産」のドラマの経験者

小松  清

37回

 仏文学者・マルローの友・仏文学者

古林 喜楽

39回

 神戸大学学長・多芸・多才、経営学の草分け

浜崎 真二

41回

 小さな大投手・球界彦左衛門

斉藤  登

44回

 復活「県商」の校歌を作曲

三条 東洋樹

44回

 川柳人生・人の世を哀歓を込めて歌いこむ(本名・正治)

住田 幸一郎

46回

 海外に根を張る開拓精神

尾崎  治

52回

 軍隊に疑問・労働運動へ

前田  浩

53回

 ヒマラヤの弔い・山男の墓前に老父母の写真

島尾 敏雄

54回

 孤高の作家・重厚に極限の夫婦愛を描く

神原 末一

55回

 甲南大学・神戸女子大学・言語学

浦井 和男

56回

 不況下・経済戦線に身を張る

武 文彦

19回

 明治時代の神戸・風物画を描かれた

伊藤 健一

58回

 「大和の最期、それから」の著者