ハイッ!可愛い後輩の松本君、紹介ありがとう!さて同窓生の皆さん、改めましてこんにちは! 私は昭和43年卒業、新県商4回生(通算87回生)の素敵?で、おちゃめな団塊世代、荒井貞信(通称:敏郎)です。
 県商在学中は、エレキ・ギターに明け暮れバンド(The Rubbish)を結成、山陽電鉄主催の須磨浦山上サマー・ カーニバルで優勝し、その噂を聞きつけた神戸市交通局が須磨水族館(現:水族園)で行なう催しへの出演オファーを何と 学校へダイレクトで申し込んで来たから先生達は大騒ぎ!朝礼でチェックを入れられた苦い想い出があります。
 在学中は珠算、簿記(に限りませんが)は全くの苦手(計算尺は得意で、計算実務で使用)で、 「珠算は出来な くとも、我々が働く頃には電卓が普及しているから大丈夫!」などと先生にうそぶいたりもしましたが、 これは実現しました。
 まぁ、お情けで「卒業はさせてやるから、当校の卒業生だとは言わぬように!」とか、学校斡旋の某大物OB経営の会社を 6日でバイバイ、卒業生としての資質を問われると少々の疑問点は残りますが(俗に言う落ちこぼれだったのかなぁ?)、 そんな私も今では立派?に更生し、これも前社長が県商OBの会社でサラリーマンとしての晩年を目立たぬように静かに過ごして おります。先生、過ぎ去りし日の過ちはゴメンなさい。
 さて、次に紹介しますのは私の朋友、同じバンドのベースマンとして活躍し、酒を呑んでは“ヤーさん”に絡む、愛すべき 岡部和俊君(87回生)です。
武勇伝!武勇伝!Here We Go! The Rubbish ♪
次は、岡部和俊君(87回生)です。 輪と話と和 TOPへ