親友であり飲み友達でもある荒井さん、ご紹介有難う。昔のような飲み屋通いにはお別れを告げ、まじめに健康的に過ごして います。でも早いものでもう哀愁漂う窓際族の一員です。
 私は、昭和43年卒(87回生)の岡部 和俊です。
県商在学中のことを今になって振り返ってみると思い出が走馬灯のように浮かんできます。それだけ楽しい出来事ばかりで、 かっこよく言うならばまさに青春を謳歌(勉強はのけて遊びに徹した事)していたと思います。その頃はポピユラー音楽では ビートルズ・ローリングストーンズ等のブリテッシュサウンド全盛期であり、ベンチャーズも根強く健闘していました。

また和製ポップスGSサウンドが若者の心を掴んでいました、今聴いても新鮮で懐かしい。私は当時特にビートルズが大好きで 学校から帰宅するとすぐにステレオに向いレコードに針を落として一緒に口ずさんでいました。
 そんな時荒井さんにバンドを組みたいがベースを弾く人がいないのでお前ベースをやってくれへんかと唐突に誘われ、 触れたこともないエレキベースと出会うことになりました。その当時は楽譜など在りませんでしたし、在ったとしてもまったく 読めませんのでレコードを聴きながら耳で音を拾っていた事・教室に重たい楽器やアンプを持ち込んで練習をしていた事 (当然無許可です当時だから許されたのかな)・須磨浦山上の噴水の特設舞台での「サマーカーニバル」に参加し優勝して しまった事(優勝といっても優賞盾と記念品ひとつ、確かトランジスターラジオだったと思いますが、当然4人で争奪戦になり 気の弱い私は名誉だけでした)など昨日のことのように想いだします。
 又クラスの仲間で六甲山系へキャンプ出かけ清流のせせらぎを聞きながら一晩中ワイワイガヤガヤ話し合った事・ハイキングに 行って皆で同期の桜を歌いながら夜遅くまで私鉄沿線を歩いた事・淡路島へサイクリングに行った事など懐かしく想い出します。  しかし勉強では、簿記がなかなか理解できず苦労した事・珠算ではソロバン塾に通い小学生と机を並べて特訓をした事・ 寝ぶたい目を擦りながら朝早く電車に乗って補習に通った事・なぜ商業科目がこれほどまでにできないのかな〜と反省した 事などホロ苦い思い出ばかりです。
でも何とか卒業できたのですから回りの仲間と先生方に感謝・感謝です。
 そんな私も第二の人生を考えつつ、週末には森林浴をしながら鳥たちのさえずり、可愛い姿を見にアウトドアーに 出かけています。
 さて、次にご紹介しますのはバレーボール部に在籍していました私のひとつ後輩で同じ会社に勤めています スポーツマンの友成修司君(88回生)です。

次は、友成修司君(88回生)です。 輪と話と和 TOPへ