今村さんからご紹介を受けました96回生池野隆です。
県商を卒業して30年以上になりますが、最近まで同窓会を意識することはありませんでした。しかし、少し前になりますが友人との間で、同期の同窓会をしたいねという話が出ましたので、 同窓生の住所が知りたくて神商のイフレ館を訪ねました。
 最初は胡散臭い人が来たと思われていたようですが何とか見せて頂く事ができました。
 その中には住所が分らない方がたくさんありました。私もその中のひとりでした。
 住所が変わる度に連絡をしていれば良かったのですが、届け出をしないといけないとか考えてもいませんでした。

 住所が分らない方の連絡先等を調べるのは、最近個人情報についての意識が高くなっていますので難しい状況です。口コミなどによる地道な活動が必要です。このHPを見られた方で届け出をされていない方や、届け出をしているかどうか分らないという方は是非事務局までご連絡下さい。  何となく事務局からのお願いのようになってしまいましたが、折角の繋がりをこれからも大事にしていきたいと思っています。  現在、理事として同窓会に関わる傍ら、同期の大澤君と会報131号の編集を担当しています。昨年に引き続き編集委員をさせて頂き、発行までの作業は大変ですが、先輩の皆さんから優しく接して頂き、同窓会の良さを改めて実感した次第です。  次に紹介しますのはお世話になった会報131号の編集委員長・片山豊明先輩(87回生)です。

次は、片山 豊明先輩(87回生)です。 輪と話と和 TOPへ